ところで、エオルゼアカフェで初めてPS4のゲームパッドを触った。

なんと!ゲームパッドの中央からもシャキーン音が鳴るんだとか!


しかもかなりでかい音でシャキーン!ってなるらしい!


凄いww


触った感触は、思ったより軽いなぁってことと、L2/R2ボタンがとてもいい感じ。

今使ってるヤツは、L2/R2がいまいち反応が悪いというか、押しているつもりだけど押せていないというか…

何回か買い換えながらずっと同じのを使っているけど、実は自分と相性が悪い…


うむ… 今度は違うゲームパッド使ってみるかなぁ…



さて、ボクらのトホホなエオルゼアカフェ戦も終盤である。


なめられまくって怒りゲージがMAXになったので、ここいらでリミットブレイクをぶちかましてやろう!


「うおおおおお!何もかもぶちこわしてやるううううう!!」


ドーン!



ドドドドーン!




-糸冬了-


本当はガラス棚にディスプレイしてあった絵画の写真を撮ったので、3つほど載せる予定だったんだけど、ガラスにまーめの顔が写っていた…

危なかった…

危なかった…

危なかった…


これだからまーめは…ガミガミ

ということで、まーめのエオルゼアカフェ第4戦のお話は終了で〜す。


ファイナルファンタジー14・攻略ブログ

↑早くもエオルゼアカフェ第5戦6戦の予定が… クリック!クリック!

***********

【エオルゼアカフェ戦】
過去3戦 第1話へのリンク!!

(第1回目)エオルゼアカフェ・レポ
http://ff14.candy.bz/?eid=14

(第2回目)エオルゼアカフェ -2nd Attack- 1
http://ff14.candy.bz/?eid=30

(第3回目)エオルゼアカフェ -3rd Attack- 1
http://ff14.candy.bz/?eid=53

************

 

戦いもいよいよクライマックスへ!


次々と料理が運ばれてきて、テーブルの上がごちゃごちゃに!


ボクの元に水神リヴァイアサンの冷やし大海嘯麺

フルちゃんの元にボムコロッケ


ボムコロッケの魅力はボムの頭に火をつけてくれることだ。


リテイナーの制服を着たスタッフが火をつけてくれる(*´艸`)

ドキドキ…
 ワクワク…




…。



……。



………。



着火はよ!ww


なかなか火が着かない!
最初は苦笑い気味だったスタッフも焦りの表情に…。

ボムVSリテイナー戦は2〜3分どころじゃなかった気がするw

「忙しいのにっ!こんなところでハマってる場合じゃないっ!」

そんな感じがモロに伝わってきて、スタッフの人が若干イライラし始めていた…。


それで一瞬火が着いた瞬間に「火が消えたらお召し上がりください」って言って…


逃げた!!


だって「火が消えたら〜」て言い終わる前に火は消えていたのだから…


火が消えたの気づいているのに逃げた!!

「スプリント」というより、まだ実装されていない「とんずら」を使われた!

んww

そして…何事もなかったように、次の料理を運んできたしwwww




おわかりいただけるだろうか…


本来は火で溶けているはずにバターが、そっくりそのまま残っているのを!


こればっかりはフルちゃんも大いにガッカリというか若干不機嫌…



(´・ω・)<「完全になめられてますよ…」


んーw


おk!
怒りのゲージマックスでリミットブレイクだなっ!


【つづく】


ファイナルファンタジー14・攻略ブログ

↑着火はよ!着火はよ!クリック!クリック!

***********

【エオルゼアカフェ戦】
過去3戦 第1話へのリンク!!

(第1回目)エオルゼアカフェ・レポ
http://ff14.candy.bz/?eid=14

(第2回目)エオルゼアカフェ -2nd Attack- 1
http://ff14.candy.bz/?eid=30

(第3回目)エオルゼアカフェ -3rd Attack- 1
http://ff14.candy.bz/?eid=53

************

 

10時になって、エオルゼアカフェの受付が始まった。

先ほどの無駄に高圧なスタッフではなく、オトメンカフェのスタッフが受付担当だった。

…良かったw

しかし、受付の人が、ボクらの席を決めるのにやたら悩んでいた。


ボクらの仕事柄、どの席に案内するかで悩むのはよく分かるw


「人」を見るのである…。


もちろん混雑具合や人数によっても変わってくるけれど、どの席に案内するかというのはかなり重要な仕事なのである。


辺鄙なところや、しょぼいところに案内されたら「なめられた」ことになるのである。


果たして…


10時半になっていよいよ開場

案内された席は…


ぐぬぬ…


これは…


入り口そばの狭いところに…


フルちゃんがa-boyな格好で来るから…
低DPSとしてなめられたわ…(´・ω・)


そんなに混雑してなく、隣の4人用のテーブル席とかも空いているのに…

んー 窮屈だぁぁぁ!ヽ(´∞`)ノ


さて、3回目となると食べたいものはほとんど食べてしまったので、何を頼むか実に悩む。



【1回目に頼んだもの】

極イフリートの光輝の炎柱ピザ

チョコボのバナナミルク

モルボルのグリーンパスタ 臭い息ソース

サボテンダーの果肉ジュース

アーリマン・モンブラン

【2回目に頼んだもの】

斧術士の岩砕きローストビーフ〜ブラッドバスソース〜

ブラックトリュフリゾット

学者のフェアリーソーダ

自爆〜ボムの爆弾コロッケ〜

ミニハニトーモーグリ

ナイトのキャラメルカフェオレ




今回は…


夜勤明けでぐったりすぎるので…


エリクサー




これがサッパリかと思ったら、味が濃くてね…(´^`)
酸っぱいというかしょっぱいというか、キュウウウウウウって感じ

喉が渇いていたけど、ごくごく飲むタイプのドリンクではなかった(><。)


まぁ、じっくり飲んで体力回復しますかね


次に到着したのが

コテージチーズとゼーメルトマトのカプレーゼ




きっとワインに合うんだろうけど、ボクはお酒が全くダメ。
単にバジルやチーズが好きだから頼んでみたw


間髪入れずに到着したのが

剣術士のソーセージ盛りソード&オニオンシールド


ウィンナーとオニオンが串に刺さっているのかと思ったらバラバラだった!

剣型の串は完全に飾りw


一方フルちゃんはというと

竜騎士のエナジーグレープソーダ
ビーフシチュー ナイトブレッド添え



「失敗したくないから無難なのをひとつ」と言ってビーフシチューを頼んでいた。

感想は「普通にビーフシチューです!」だそうだw



そして…

ボクらのトホホなエオルゼアカフェ戦は次のフェーズ(クライマックス)へと向かう!


…フルちゃんがなめられる!?


【つづく】


ファイナルファンタジー14・攻略ブログ

↑続きはよ!クリック!クリック!


***********
【エオルゼアカフェ戦】
過去3戦 第1話へのリンク!!

(第1回目)エオルゼアカフェ・レポ

http://ff14.candy.bz/?eid=14

(第2回目)エオルゼアカフェ -2nd Attack- 1
http://ff14.candy.bz/?eid=30

(第3回目)エオルゼアカフェ -3rd Attack- 1
http://ff14.candy.bz/?eid=53
 

そういえば!

エオルゼアカフェに行ってきました!



これで通算4回目(1回は抽選落ち)

ここからはいつものようにMamezoさんに語ってもらいましょう。


今回はアメっこであり仕事仲間のフルちゃんと二人で行ってきた。

「エオルゼアカフェに行ってみたい」と社交辞令的にフルちゃんがよく言っていたので、「今度いこう!」と社交辞令的に返事を繰り返していたのだ。

それがどうやら本当に行きたいらしく、「じゃぁ明日行っちゃうか?www」ってノリで急遽行くことになった。


日時は4/21

ゴールデンウィークになると予約なしでは絶対無理なので、行くなら速攻行っちゃおうってことになったのだ。


夜勤明けでぐったりだけど、いざAKIBA!

フルちゃんとボクは最寄り駅が一緒だけど、バラバラに行って集合場所は現地っていうねw


平日なので大ジョーブだとは思うが、予約なしで行くのは若干不安である。

狙うは第一部。早めに行って予約(?)的なものをした方がいいだろう。

駅に着くなり足早にパセラに向かう。

さすが秋葉である。

道中に帽子メガネリュックのいかにもa-boyが歩いているw

いかにも秋葉!!

そして、

いかにもそれがフルちゃんなわけである…ヽ(*´ー`)ゞ 


ってなわけで、あっさり合流して10時前には2Fのエントランスについた。

すると不思議な、何とも不思議な女性達であふれていた…

これは…オトメンカフェの人たちか…


前回もオトメンカフェの列に遭遇したが、何とも言えないパワーというかオーラを感じる

不思議な群れがカフェに飲まれたタイミングで、エオルゼアカフェの制服を着たスタッフに、予約の問い合わせをしてみた。


(`・ω・´) <「受付は10時からですけど!」


…めっちゃ冷たく返事された。

きっとボクらを低DPSな雑魚と判断されたのであろう…

キャンディだったら「キャンディだからってなめたらアカン!」と言い放ったところだが、残念ながら今日はMamezoである。


「マメゾだからってマメたらアカン!」


…。

…キマラナイ。


すでにギスギスし始めており、こうしてボクらの戦いは始まったのである…。


【つづく】


ファイナルファンタジー14・攻略ブログ



 

JUGEMテーマ:Finalfantasy14

エオルゼアカフェ フード編後編
 …フード要素少ないけどw





「お前のものは俺のもの!俺のものは俺のものだぁ!!」


のび太とジャイアン風の二人組の方からそう聞こえた(…気がした)


ジャイアンがのび太から蛮神コースターを没収している!?


見てはいけない!見てはいけない!

…と思いながらつい見てしまったボクらの元へジャイアンが!!ジャイアンが歩み寄ってきたっ!


まずい!まずい!



「タイタンありませんか?」



ヽ(・ω・)/ ズコー



まさかの丁寧体だった!!


「タイタンはお前だろ!」って思わず言ってしまいそうなのをぐっとがまんして話を聞くと、「モーグリのコースターが余ってるので交換しませんか?」ということらしい。


なるほど、モーグリのコースターがもらえないことを
相方のCさんと嘆いていたところだった。


残念ながらタイタンのコースターは二人とも持っていなくて、交換できなかった。


が!


かぶってるからとモーグリのコースターをただでくれたのだっ!



まさかのジャイアンいい人!!




さて、ラストオーダーが近づき、ボクの元へはデザートが届いた(・ρ・*)



ミニハニトーモーグリ

ナイトのキャラメルカフェオレ





あらかわいい(*´艸`)


どこからメスを入れれば良いのか悩むぅぅ


相方Cさんは「おなかがぽんぽこーな」と言って、ドリンクだけを頼んでいた。



そんな中、お隣には続々とフードが運ばれてきて、とても食い切れる量に思えなかったw


「お前のものは俺のもの!俺のものは俺のものだぁ!!」


!?


おいっ! やっぱりコイツ、のび太のコースター没収してるじゃねーかっ!!


…話を聞くとどうやらのび太君はFF14をやったことはなく、やる予定もないらしいw


無理やり連れてこられて、無理やり飯を食わされているのだと言うヽ(´∞`)ノ


コースターはジャイアンが独り占めで、あとタイタンでコンプリートなのだそうだ。

ジャイアンは他のお客さんのところへタイタン探しに、残されたのび太君は「これどう考えても頼みすぎだよー(涙)」と漏らしながら、苦い顔で料理を口に運んでいた。


結局退出時間ぎりぎりまで食べてたからね…

デザートじゃないからねー… キツいわーw



ジャイアンもFC/LSのマスターをやってるのだとか。仲良くなったのでお互いのキャラクター紹介(・∇・)


ジャイアンが…



…まさかのミコッテだった!!



語尾が「にゃー」じゃなくて良かった…

(笑)


ちなみにボクの集まったコースターは蛮神7種とジョブ1種!





エオルゼアカフェから帰って思うこと。

もっと早い段階からいろいろお話できれば良かったなぁ。

あと10名くらいできていた団体さんとも話できたら良かったなぁ。


また、機会があれば行くと思うので、そこでお会いしましょう!


エオルゼアカフェでキャンディと握手!

See Ya !




ファイナルファンタジー14・攻略ブログ

↑この記事読まれたらジャイアンに怒られるぞおいいい!クリック!クリック! (・∇・)

 




  • ファイナルファンタジー14・攻略ブログ

    ★★★ N E W ★★★

    アメっこソング総集編
    「アメっこソングダイジェスト」




    FC CANDY3周年記念ソング
    「難攻不落のアメっこカンパニー」


    FC紹介PV2016
    「ときめき☆ばるーん-わたしとボクのFC CANDY-」



    ララフェルOnlyの愉快なFCを運営しています!
    ☆初心者大歓迎☆ メンバー募集中です!

    【お問い合わせ】


    ツイッター
    @niji_candy

    FCイメージソング
    「LoVEは負けいない! -2015-」






    【FCコンセプトソング1】
    「ドキドキワクワク大冒険」




    【FCコンセプトソング2】
    「アメっこΨΨ-最強じゃなくても最高の楽しみを-」






    【FCコンセプトソング3】
    「転転幻想 コロコロファンタジー」






    Calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    カウンター

    ブログパーツUL5

    ブログランキング

    Comment

    Link

    Profile

    Search

    Other

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM